ビットチャージーと僕

再びビットチャージーです。ver016が完成してから実走行を重ね改良をしてきました。

P9550964.jpg
ひとつはフロントサススプリングの変更です。従来より柔らかいものを選択、サス周りも見直して、より稼働しやすいよう調整しました。

P9550967.jpg
もうひとつはホイールの変更です。ビットチャージーは安価な分個体差もあり、すでに装着していたホイールに回転ブレが発生していました。

ちょうどヴォルツに付いていたホイールがかっこよかったので、これを使うことにしました。
ヴォルツは限定版で、ホイールもこの車体のためだけにデザインされたようです。
ギヤも扱い易い緑色なので文句なしです。だいぶ走りも安定しましたが、フローリングでの直進性に不安を残しています。これはウエイトで調整したいと思います。この課題をクリアできれば、他に改善する箇所もなく、ビットチャージー改造も頭打ちとなるのではないでしょうか。

↓ヴォルツ
P9550867.jpg

改造の話はここまでにしておいて、僕がビットチャージーに出会った頃と、それからだいぶ年月の経った今もなぜこのラジコンをやっているのかという話をしてみたいと思います。
ビットチャージーが発売されたとき自分はまだ子供でした。当時この大きさのラジコンは異例で、豊富な車種とカスタムパーツの存在もあって大人の間でも人気が出るような商品でした。僕もこの面白さに惹かれ親に小遣いをねだっては買い集め、コレクションしたり友達とレースをして楽しんだものです。

さて最近のことですが、テレビで中年の男性の方が、子供の頃流行った少年雑誌やアイテムなどを集めていることを取材されていましたが、「どうして今になってこれを集めようと思ったのか」と問われ、「子供の頃はお金がなくて集められなかったから」と答えているのを見て、あーそれだっと思いました。シンプルな理由だし、当たり前と言えばそうですが、子供の頃できなかったことを今しようとしてるんですよね。

僕が子供の頃ビットチャージーをやっている時も、どうしても手に入らなかったり、思ったように動かせなかったことがありました。
年月は経ち、失われたものもあるけれど、一方で、新たな知識や、技術や経済力を得て、自分の思い通りのものを作ったり集めたりしていく・・・

P9550937.jpg
最近買ったもの。
こんな商品があったんですね。フォルクスワーゲンのバスです。

P9550958.jpg
日本製ではないかもしれません。とっても素敵な一台です。

こんな出会いがあるから、まだまだやめられないのです…



コメントの投稿

非公開コメント

ああ、こんな感じでしたね…(笑)

小学生の時、私が間違って入ってしまった電気クラブを思い出しました。でも、流石にこんな高レベルの改造はしていませんでしたよ(笑)やはりおこずかい1000円位が限度っぽいし、まさに文中そのままです。当時は子供なので全く意識してませんでしたが、同級生の親御さんも電機企業の技術者だったのでしょう。手先も器用でした。現在は、ネットもあるので知識や改造の可能性が無限に広がって楽しいのではないでしょうか?私のささやかな夢は文鳥を飼ってみたいことですかね…

No title

子供ではできることは限られてしまいますね。
自分ではこれ以上ないと思っていた部分でも、月日が経ってみると違うアプローチで打開できたりします。それは単に自分の能力に限らず、全体の発展でもありますね。ネットの発展は本当に大きいですね。情報と多様な通販の増加で様々なものが手に入ります。部品も小型化が進み新たな選択が生まれています。

羽衣さん文鳥を飼ってみたいのですね。
実は僕も色々生き物を飼ってみたいという思いがあります。
実際子供の頃はもっと色々な生き物を飼っていました。飼いたいという思いが、そのまま行動になっていました。
けれども、今は飼うことの大変さ、重さの方が強くなって行動に移れないです。最近メダカを始めた理由は、可愛らしく美しい魅力はもちろん、寿命が短いというのがポイントでした。
その分多くの死に直面することになりますが、万が一飼い主に限界が来たとしても、3年頑張れば天寿を全うしてあげられるというのは、気が楽なのです。

初めまして

いつも楽しく拝見しております。
質問なのですが、ここまで改造するにあたって、何か必要な知識や専門書等を独学で学ばれたのでしょうか?
失礼ながら昔同じようなことを自分でやってみたのですがどうしても独学ではできずに断念したことがあり、ふと学生時代を思いだし、再びチャレンジしたいと思ったものでして

よろしくお願いいたします。

No title

drsさん、はじめまして。
特に大したことはしていません。かなり適当なのですよ。
ラジコンの基盤移植の場合、配線などは難しいですが、プラスマイナスを間違えたりショートさせなければ大事にはならないので、色々試しながら、あっ動いた。って感じです(笑)
基盤自体は、既に完成しているもので、そこに線を繋ぐだけなので、それほど難しいものではありません。
切削加工は、ダイヤモンドやすりで、根性勝負です。
部品も、今までラジコンや機械を手にした過程で色々ストックしてあるので、流用できるものがあって、役に立ってます。
ビットチャージやミニッツレーサーに関しては自信がありますが、ジャンルが異なる改造ですと、僕の知識ではお役に立てないかもしれません。

返信ありがとうございます

特に専門書や知識はなくても大丈夫でしょうか?
今はオークション等で簡単に手に入りますが、手元のビットチャージはストックがないのでまだ恐ろしくて手がつけられてません
何から手をつければいいのやら…
半導体などの専門書でも買ってみようかな?

No title

drsさんこんばんは。
僕が行っている改造と同じことをするのでしたら、前提として、ハンダ付けの技術を習得していること(太さ1ミリ以下の線でできるか)。シャーシの切削加工ができるか(ビットチャージをお持ちでしたら、当方のシャーシと比較してどう加工してあるかわかると思います、場所によって0.1ミリ単位の精度が求められます)。
技術面でこれをクリアしていないと始まりません。

また知識として、京商のdnanoというラジコンを知っているかどうか。
そのラジコンの構造、扱い方を知らなければ、そこから基盤を取り出すこともできません。これらは実際にこのラジコンで遊んだり、その取説を見て覚えていくものです。
当然、専用のコントローラーも必要で安いもので5000-数万。

続いて、必要な部品の入手手段など。
サーボ、リポバッテリー、バッテリーのコネクター、充電噐、その他色々。
半導体についての知識はあまり関係ないと思います。僕は全然分かりませんし・・・

お金もかかりますし、初めてトライして成功するとも思えませんし、壊すリスクも覚悟です。

 >特に専門書や知識はなくても大丈夫でしょうか?
専門書は不要です。というか書いてないでしょう。
知識は必要です。それは自分で壊しながら覚えていくものです。
自分自身がそういう覚え方なので、このような回答になってしまいます・・・

返信ありがとうございます

専門書は必要ないが知識は必要ですか
まずは京商ラジコンを買ってみますね!

何度もありがとうございます。
失礼しました^^
プロフィール

スラダケ

Author:スラダケ
日本産アリ類画像集

過去のブログ(2005-2007)
蟻道(かなり前のありんこ日記)

動画
YouTube

お知らせ

カテゴリに好蟻性生物を追加しました(6/14)。

過去記事を復旧しました。(1/25)


・当サイトの画像、および内容について、無断使用・複製することを禁じます。
©スラダケ

NEWS
カウンター
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
便利グッズ

99プロテインゼリー(白) 16g 50個(クワガタ・カブトムシ高タンパク昆虫ゼリー)安心の日本製「あす楽対応」

価格:675円
(2016/9/4 16:38時点)
感想(44件)

テラオカ スチロール角型ケース No.19 [10個入] :24-0690-47

価格:1,285円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)

テラオカ スチロール角型ケース No.26 [10個入] :24-0690-54

価格:2,851円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)


【国内正規品】 LAOWA マクロ フラッシュ デジタル一眼レフ対応 KX-800 LAO0010

新品価格
¥37,422から
(2017/1/23 15:39時点)

アリの巣の生きもの図鑑

日本産アリ類図鑑

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック