標高1500m付近のアリたちの様子

生息環境
標高1500m付近ではレンゲツツジが満開になっています。
(↑の写真は数年前の同時期のもので、今回のアリの撮影ポイントとは異なります)

では、アリたちの様子も少しのぞいてみましょう。

アカヤマアリと奴隷のツヤクロヤマアリ
アカヤマアリとツヤクロヤマアリの混成コロニーです。
羽アリの生産が始まっているのですね。ツヤクロは奴隷ですから、この繭はアカヤマアリの新女王ということになります。
ツヤクロヤマアリは飼育しているものと異なり、立派な体格なのですが、さらにそれを上回るアカヤマアリの大きさにびっくりです。

トビイロケアリ
トビイロケアリも羽アリを生産しています。繭の先っちょに黒い排泄物が付いているのと、いないのがあったので、ちょうど蛹化が始まったばかりのようです。

キイロケアリ
キイロケアリも羽アリの繭がありました。

キイロケアリに寄生するアリに、テラニシケアリがいます。
テラニシケアリの巣もこの近くにあるのですが、今年は結婚飛行を観察したいと思っています。
恐らく、テラニシケアリの巣内でも、ちょうど羽アリの蛹ができ始めていると推測できます。
あと3週間くらいで、羽アリが巣口に顔を出すのではないでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

スラダケさんこんばんは。
野外のアリは大きいですよね…
アカヤマを初めて見た時は「大きい」の一言です。
キイロケアリ、アメイロケアリ、ヒゲナガアメイロケアリ、クサアリモドキも飼育下ではトビケほどですが、野外のものは立派です。
以前から思っているのですが、この差は何によって起こるのか、誰か教えてもらいたいです…(笑)
餌が十分に行き届いていないわけではないのですが…
アメイロケアリとクサアリモドキで4年目のものがありますが、初期ワーカーサイズです…(汗)
アカヤマとツヤクロの混成コロニーを実際に見ると感動しそうです。

No title

nonさんこんばんは。
野生のコロニーでも、もちろんコロニー差はありますが、飼育下に比べると大きいですし、今回のコロニーは特にでかかったです。
ある程度コロニーが成長して、餌が十分でも大型にならないとすると、なんでしょうね。
例えば、羽アリ生産のメカニズムと共通する部分もあるのではないかと・・・コロニー内のフェロモンバランスのことです。

>アカヤマとツヤクロの混成コロニーを実際に見ると感動しそうです。
特徴が全く違って、それぞれが魅力をもっていますから、すばらしい組み合わせで、一目惚れします!

No title

スラダケさんこんばんは。
アカヤマとツヤクロの混成コロニーはなかなか見れない気がします…また、自然下でこのような組み合せが成り立っているとは想像もできませんでした…
本当にインパクトがありますね。
アカヤマといえばクロヤマといった先入観があったので、驚かされます。
プロフィール

スラダケ

Author:スラダケ
日本産アリ類画像集

過去のブログ(2005-2007)
蟻道(かなり前のありんこ日記)

動画
YouTube

お知らせ

カテゴリに好蟻性生物を追加しました(6/14)。

過去記事を復旧しました。(1/25)


・当サイトの画像、および内容について、無断使用・複製することを禁じます。
©スラダケ

NEWS
カウンター
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
便利グッズ

99プロテインゼリー(白) 16g 50個(クワガタ・カブトムシ高タンパク昆虫ゼリー)安心の日本製「あす楽対応」

価格:675円
(2016/9/4 16:38時点)
感想(44件)

テラオカ スチロール角型ケース No.19 [10個入] :24-0690-47

価格:1,285円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)

テラオカ スチロール角型ケース No.26 [10個入] :24-0690-54

価格:2,851円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)


【国内正規品】 LAOWA マクロ フラッシュ デジタル一眼レフ対応 KX-800 LAO0010

新品価格
¥37,422から
(2017/1/23 15:39時点)

アリの巣の生きもの図鑑

日本産アリ類図鑑

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック