機械式懐中時計ジャンク品動いた

o1.jpg
すっかり機械式懐中時計にはまってしまった。今まで気になっていた存在ではあるが、「古の時計」は、この世界に入るよいきっかけだった。

o2.jpg
僕は古物も好きなので、大正、明治の商館時計を集めていきたい。
そしてある程度は自分でメンテナンスもしていきたい。(業者に頼めば数万かかる)
そのためには、機械式時計の基本的な構造、その時代の時計の特徴を理解する必要がある。
どんな時計でも触れるプロのようにはなれないが、自分が好きな特定の部類くらいは理解できるようになりたい。
その点懐中時計はサイズが大きいので、扱いやすいのは助けになる。

今回は安価なジャンク品で練習する。
風防もなく不動品とのことだったが、届いてみると少しテンプが動くなど、分解洗浄すれば復活する兆しがあった。
写真1枚目からすでに分解作業に入っている。
ある程度はネットで情報を集めたものの、それらは断片的なものなので実際に作業を始めるとつまずく。竜頭をはずすにもどれくらいネジを緩めるのか、文字盤やムーブメントを固定しているネジはどこなのか、各パーツをはずす際の力加減なども、実際にやってみなければわからない。本当によい経験になった。

o3.jpg
ムーブメントを固定するホルダーは家にあった廃材を利用したため200円ほどの制作費。また精密ドライバーも家にあるものを削って調整した。とにかくお金はかけない。

o4.jpg
テンプははずすだけで、バラさない。心臓部なので初心者には無理。そのままの形でベンジンにつけサッと洗い。
いくつかトラブルがあって角穴車、文字盤側の筒カナが取れなかった。これにより連動している2番車や香箱が取り出せず、組んだままの洗浄となった。今後の懸念材料でこの個体の欠陥なのか、自分のやり方が間違っているのか・・・。しかしあれだけ力を入れても取れないのはどうかと思う。欠陥であってほしい。


o5.jpg
無事に組み上げることができた。何より嬉しいのはちゃんと動き出したこと。上記のトラブルを除けばさほど難しいという印象はなかった。穴石やテンプを分解するとなると難易度は一気に上昇するが。


時計の裏蓋はずし用コジアケ 電池交換こじあけ 時計工具【激安】【02P05Dec15】

価格:462円
(2016/2/28 08:16時点)
感想(1件)


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スラダケ

Author:スラダケ
日本産アリ類画像集

過去のブログ(2005-2007)
蟻道(かなり前のありんこ日記)

動画
YouTube

お知らせ

カテゴリに好蟻性生物を追加しました(6/14)。

過去記事を復旧しました。(1/25)


・当サイトの画像、および内容について、無断使用・複製することを禁じます。
©スラダケ

NEWS
カウンター
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
便利グッズ

99プロテインゼリー(白) 16g 50個(クワガタ・カブトムシ高タンパク昆虫ゼリー)安心の日本製「あす楽対応」

価格:675円
(2016/9/4 16:38時点)
感想(44件)

テラオカ スチロール角型ケース No.19 [10個入] :24-0690-47

価格:1,285円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)

テラオカ スチロール角型ケース No.26 [10個入] :24-0690-54

価格:2,851円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)


【国内正規品】 LAOWA マクロ フラッシュ デジタル一眼レフ対応 KX-800 LAO0010

新品価格
¥37,422から
(2017/1/23 15:39時点)

アリの巣の生きもの図鑑

日本産アリ類図鑑

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック