東京品川へ イソアシナガアリ、オオズアリ

今日は重い腰を上げて東京へ行ってきました(あんまり東京とかごちゃごちゃしたとこは苦手・・・)。
それでもなぜ行ったかと言うと、10年前に品川を訪れたとき、オオズアリの生息を確認していたこと。いるまえかわさんがイソアシナガアリの生息を紹介していたこと。この2点があったからです。たぶんひとつだけなら行かないけど、2つ見れるなら行ってみる価値はあるかなと。

イソアシナガアリ
午前10時、東京着。まずはいるまえかわさんが紹介していた大井のイソアシナガアリへ。
いたいた。初めて見た。本当によくまげるね。これは特徴的だ。

腹部をまげて歩くイソアシナガアリ
光沢が素晴らしいし、ツヤクシケアリのような美しい色彩。

アブラムシを狩る働きアリ
ここは一見静かそうな神社であるが、思いのほか人の出入りが多く驚いた。

ウメマツオオアリ
木のあるところには必ずと言っていいほど、これがいた。あまり見たことないから、同定すら怪しいけど、いるところにはいるんだねえ。

時間が限られているので、さっさと撮影して、オオズアリのポイントへ。
ウロコアリ
石下にいたウロコアリ。信州に住んでからはキタウロコアリしかみたことないので、いまとなっては珍しいアリになってしまったウロコアリ。多雌性。

オオズアリ
そして10年ぶりの再会。オオズアリ。やっぱでかい。

オオズアリの兵アリ
兵アリがなかなか見つからない。やっと見つけた個体はトビムシを運んでいた。

春先なので、女王は浅いところにいるだろうと思い、ピンセットで巣口を軽く掘ってみた。すると本当に女王が出た。
採集を始めるのと同じタイミングで校外学習の小学生がどこからか一斉に集まってきてわいわい騒いでいる。非常に気まずいが、女王を出しているので引き返せない。こういうときは気になって周りを見ると気持ちが負けてしまうので、ひたすら採集に集中する。吸虫管である程度の数を得られたところで、初めて顔を上げたが、周りはお弁当を食べている小学生でいっぱいだった。と同時に先生に声をかけられ、やっぱりずっと見ていたようで「なんの調査ですかー」と言われた。騒がしくご迷惑ですが続けてくださいと言ってくれたが、退散した。

とにかく終始声をかけられまくりの旅だった。人は多いし、自由に採集できる場所などなく、撮影を始めれば声をかけられ、最後は意欲が失せて予定より早く帰路についた。
たまにはいいでしょう。こういうのも。たまには。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

スラダケさんこんばんは。
オオズアリ採集、本当にやりにくくて大変でしたね。自分もアリを採集していると、見知らぬおばちゃんに何してるんですかと声をかけられたりします。なので気持ちはよく解りますよ…(笑)
イソアシは初めて見たんですね。特徴的なアリですよね。自分は小学生の頃に伊豆の海岸で初めて見ましたが、動きも早くインパクトがありました。新女王から飼育したいアリの1つですが、飛行時期が全く解りません。推測では7月~9月あたりかと思っています。誰か情報があれば教えてもらいたいものです。ちなみにウロコのすぐ上のアリはヒラズオオアリのマイナーワーカーですかね…

No title

nonさんこんにちは。
声をかけられるのもそれはそれで楽しんじゃう方なのですが、今回は多くて最後は嫌になってしまいました(笑)
イソアシナガは海岸沿いのアリなのでしょうか。生息密度が低いイメージで新女王なかなか取れそうにないですね。僕もいつか飼育してみたいです。
写真のオオアリはウメマツオオアリかと思います。普段見ないのでよくわかりませんが。

No title

スラダケさんこんにちは。
イソアシの生息地は本土では太平洋側の海岸沿いですが、冬場でも温度が比較的高いということが、限定される理由ではないかと考えています。
自分はイソアシは海岸沿いでしか見たことがありません。子供の頃に見た際は海沿いの護岸に群れていました。おそらく護岸の割れ目に巣があったと思っています。日当たりが良く、乾燥した場所に営巣する印象があります。このアリの飼育例は皆無で、女王の色彩や姿が気になります。画像ないんですかね…

No title

スラダケさんこんばんは。
イソアシナガアリは綺麗ですね。
このようなアリが都内に居るとは驚きです。
イソアシナガアリは沿岸部にしか生息していないのか気になります。
ある程度内陸でも生息していれば採集してみたいのですが…。
それと採集時の人の目は気になりますね。
人の多い所での採集は集中できなくて大変です。

No title

nonさんこんにちは。
いまさらデータベースを見ましたが、特徴的なな分布をしてますね。
南西諸島にもいるとなると、nonさんのおっしゃるように気候も関係していそうですね。暖かいところには内陸にも生息しているのか気になります。って思ったらデータベースに離島には内陸にもいると書いてありました・・・。

akiさんこんにちは。
とてもきれいでしたよ。
本州で内陸でみるのは難しそうな感じですね。
都会は人が多かったです・・・。なにしてるんだろーと遠ざけられるよりは、聞いてくれた方がお互いにすっきりはしますけどね(笑)

うれしい

参考にしてもらって嬉しいです。
あと一ヵ所もちっ買うにありますが、こちら
はコンクリートの壁の隙間に巣食っているので
撮影は困難ですんでお、正解でしょう。
一昨年発見してから行っていないので、
アリたちが元気なのも嬉しいです。

No title

いるまえかわさんこんにちは。
現地で歩ける時間が限られているので、こういった情報をいただけると本当に助かります。
あの辺りには所々生息してるのですね。もうちょっと静かな場所であれば何度か行ってみたいと思うのですがねえ(笑)

No title

スラダケさんこんにちは。
今日もイソアシの様子を見に行ってきました。
昨日雨がふり今日は朝から晴れたので、翅アリはいないかと…
推定ですが結婚飛行は午前中に行われると勝手に思っています。
結果は翅アリの気配はまったくなし、時期的にまだ違う気がしました。
そのかわりに6個目のコロニーを見つけました。これもがんじょうなコンクリートの隙間に営巣していて採集は絶対に無理です。ここは海辺ではなく、内陸の「さいたまの市街地」で土がほとんどない場所です。餌も少ない過酷な環境で、よくもここまで生きているものだと感心します…(喜)
近くにはオオズアリの大規模な生息地があり、市街地の中にある小さな公園内はオオズのワーカー(兵アリも普通に外を歩いています)であふれていました。ここに来るとオオズは普通種です。

No title

そちらでは雨が降ったのですね。こちらはカラカラです。でももうすぐ雨雲が来そうです。
イソアシ羽アリいませんでしたか。普通のアシナガと似たような時期になるのでしょうか。ちなみにアシナガですとこちらにもたくさんいるのですが、多くは石垣の隙間に営巣していて、やはり採集が困難です。
新女王も沢山飛行しているはずなのですが、飛行直後に探さないと、みんな石垣に入ってしまうようで、全く見つかりません・・・。

No title

スラダケさんこんにちは。
昨日まとまった雨が降り晴れたので、地元(さいたま)のイソアシを見に行ってきました…
晴れているわりに気温は低かったですが、現地に行くと多くのワーカーが歩いていました。結婚飛行の気配はやはりなかったですが、新たに3コロニーを見つけ、計9コロニーを確認できました。
ワーカーがところどころに歩いていたので、未確認ですがあと5コロニーはあるはずです。人が多く若干恥ずかしいですが気にせずやってます。範囲を広げればさらにコロニーを発見できると思いますので、20コロニー以上はあるかもしれません。
イソアシのデータベースで埼玉も塗ったほうがよいかもです…

No title

nonさんこんばんは。
観察お疲れ様です。
こちらでもやっとまとまった雨が降ってほっとしています。
やはり雨が降ると、生き物たちが元気になります。
イソアシも次々と見つかりますね。飛行が本当に楽しみです。
データベースの情報はちょっと古いですからね。
うちの長野県なんか塗られてないのばかりですよ(笑)

No title

スラダケさんこんばんは。
イソアシの生息場所はほとんどが道路脇のコンクリートの隙間です…
結婚飛行を行った場合、土がほぼないので、道路上を脱翅雌が歩くことになります。発見しやすいです。飛行後に道路脇の壁沿いを見ていけばいるはずです。
ただ、コンクリートの隙間に潜り込む前に発見する必要があるのですが…(汗)

No title

スラダケさんこんにちは。
今週も懲りずに朝から地元さいたまのイソアシ探索をしてきました…
今日は先週の終わりの地点から先の範囲を調べてきました。結果としては、ワーカーがところどころに歩いていました…
4つは巣がありそうです。先週の段階で14となっていたので、18コロニーはありそうです。
思ったより広範囲にわたって営巣していそうです。足を運んでいくうちにかなりの数があるのではないかと感じてきました。
今日はおまけでオオズアリの局地的な生息地も1つ見つけました。
ちなみに巣口に飛行の気配はなかったです。そのかわりに昨日、今日とアメケの脱翅雌が数多く歩いていました。アメケは6月の風物詩です…(笑)

No title

nonさんこんばんは。
イソアシナガアリに関してはとしおさんが情報を寄せてくださいました。いつ飛行するか油断できませんね。
そちらではアメイロケの時期になりましたか。うちの方ではまだクロクサが飛んでいます。

No title

スラダケさんこんばんは。
イソアシに関しては情報がないので、としおさんの情報は参考になります。6月、7月は注意して見ていきます…
飛行条件や飛行時間帯など模索状態です…(汗)

No title

スラダケさんこんばんは。
昨日は雨、そして今日は午前中は曇りでしたが、湿度、温度ともに高く期待してイソアシ生息地へ…
行ってみると予想に反して平常モード…(汗)
自分の飛行予想では7月の午前中が一番怪しいと思っているのですが…
このアリいつ飛ぶのやら…(汗)

No title

nonさんこんばんは。
期待外れとなってしまいましたね。
もう少し後なのか、別の時間帯に飛んでいるのでしょうか。

No title

スラダケさんこんにちは。
今日はひさびさに池袋に行ってきました…
11月にしては暖かで、道路脇を何気なく見ると素早く歩くアリ…
オオズアリでした。こんな都会の真ん中に…
わりと広範囲に生息していそうです。
イソアシナガアリは結局、飛行時期さえも特定できずに終わりました。来年こそは…
ただ、もっと残念だったのが、3コロニーが滅んでいたことです。内、2つはコンクリートで巣口の割れ目が補修され、巣外にもう出れない状態です。生き殺しです…(悲)
自然消滅ならまだしも、人為的要因で滅びるのは本当に残念です。

No title

nonさんこんにちは。
池袋ですか・・・都会の中の都会というイメージしかありません。
オオズアリが結構生息しているのですね。
今年はこちらも暖かいです。例年なら朝晩吐く息が白くなるのに全く・・・
飼育しているアリもまだエサを欲しがるので困ります・・・
イソアシナガの結婚飛行には立ち会えませんでしたか。夜にでも飛んでいるのでしょうか。巣の場所が固いところなので、入口が埋められると出られませんね。残念です。

No title

スラダケさん
池袋にオオズ、は驚きましたが、何となくイソアシもいそうな気がします。ただの自分の直感ですが…(笑)
でも、人があまりに多すぎて、探してたら変な人になりそうです…(汗)

No title

スラダケさんこんにちは。
今日、地元「さいたま」のイソアシナガアリを見に行ってきました…
元気に巣口から土を運び出していました。
昨年、コンクリートで巣口を塞がれたコロニーは壊滅せざるを得ないですが、無くなった場所のコロニーが実は滅んでいなかったこと、また、新たに1コロニーを見つけることができたことで収穫がありました。
もう1つ驚いたのが、今日、用があって、五反田に行ったのですが、五反田にもイソアシがいました。地面を見ると、こんな都会にアシナガアリ?と思い、よく見ると、まさにイソアシナガアリでした。数コロニーはありそうです。いるもんですね…
おそらく、目黒、渋谷、新宿、池袋、赤羽、川口あたりにもいそうです、自分の直感ですが…(笑)

No title

nonさんこんばんは。
また貴重な情報をありがとうございます。
生息地が拡大しているのでしょうかね。
イソアシは飼育してみたいアリのひとつです。機会があったら新女王も採集してみたいですが、飛行日の特定が難しそうですね。また何か発見があったらぜひ教えてください。
プロフィール

スラダケ

Author:スラダケ
日本産アリ類画像集

過去のブログ(2005-2007)
蟻道(かなり前のありんこ日記)

動画
YouTube

お知らせ

カテゴリに好蟻性生物を追加しました(6/14)。

過去記事を復旧しました。(1/25)


・当サイトの画像、および内容について、無断使用・複製することを禁じます。
©スラダケ

NEWS
カウンター
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
便利グッズ

99プロテインゼリー(白) 16g 50個(クワガタ・カブトムシ高タンパク昆虫ゼリー)安心の日本製「あす楽対応」

価格:675円
(2016/9/4 16:38時点)
感想(44件)

テラオカ スチロール角型ケース No.19 [10個入] :24-0690-47

価格:1,285円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)

テラオカ スチロール角型ケース No.26 [10個入] :24-0690-54

価格:2,851円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)


【国内正規品】 LAOWA マクロ フラッシュ デジタル一眼レフ対応 KX-800 LAO0010

新品価格
¥37,422から
(2017/1/23 15:39時点)

アリの巣の生きもの図鑑

日本産アリ類図鑑

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック