気温の変化と卵の移動

P9450450.jpg
順調といえるツヤクロヤマアリですが、もう少し産卵数があってもいいかなと毎年思っています。
ヤマアリって自然ではかなりの規模のコロニーになっているのに、飼育するとなんか産卵数がいまいち・・・
ある程度産卵すると、女王は産卵しなくなるわけですが、その抑制となっているが、卵の存在ではないかと考えてみました。

P9450438.jpg
現在ツヤクロヤマアリの蟻巣は5部屋あります。そこで女王のいない部屋にヒーターを置き、卵の移動を促すことにしました。
温度変化による反応は早いもので、すぐさま働きアリの運搬が始まりました。

P9450452.jpg
ほどなくして、卵も運ばれてきました。これで女王の部屋の卵がすべて別の部屋に移動したので、女王の産卵が抑制されずに持続するのでは?ということです(あくまで仮説です)。
加温を続けると女王まで運ばれてきてしまうので、卵が移動したら加温をやめます。
このあたりは運ばれる優先順位があるようで、植木鉢トラップで、早くに開けても女王がいないのはそのためと思われます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

スラダケさんこんにちは。
斬新な仮説ですね…
自分はそこまで考えたことはないですが、飼育下では産卵数が少ないし、ワーカー数も増えないことが確かに多いです。
自然下では飼育下に比べ巣も物理的に大きくなり、女王と産卵された卵の距離は離れると思いますので、今回の結果がどう出るのか興味深いです。ツヤクロは高山性で活動期間が短いので効果が出るといいですね!

No title

nonさんこんにちは。
状態がいいのに産卵数が思ったより増えないときがあるので、こういう考え方をしてみました。
産卵数が増えてくれれば嬉しいのですが。

No title

スラダケさんこんばんは。
この仮説は有り得るかもしれませんね。
私の所でもある程度のワーカー数で頭打ちになってしまうので
巣の大きさとワーカー数の上限は相関関係が有りそうですね。
今回の検証の結果がどうなるのか楽しみです。

No title

akiさんこんばんは。
仮説が正しいかどうかは何度も実験しなければいけませんが、とりあえずどんな形でも産卵数が増えてくれれば自分は満足です。
今日見てみると、一部の卵が女王のいる部屋へ戻されてしまいました。どうなることやら。
プロフィール

スラダケ

Author:スラダケ
日本産アリ類画像集

過去のブログ(2005-2007)
蟻道(かなり前のありんこ日記)

動画
YouTube

お知らせ

カテゴリに好蟻性生物を追加しました(6/14)。

過去記事を復旧しました。(1/25)


・当サイトの画像、および内容について、無断使用・複製することを禁じます。
©スラダケ

NEWS
カウンター
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
便利グッズ

99プロテインゼリー(白) 16g 50個(クワガタ・カブトムシ高タンパク昆虫ゼリー)安心の日本製「あす楽対応」

価格:675円
(2016/9/4 16:38時点)
感想(44件)

テラオカ スチロール角型ケース No.19 [10個入] :24-0690-47

価格:1,285円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)

テラオカ スチロール角型ケース No.26 [10個入] :24-0690-54

価格:2,851円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)


【国内正規品】 LAOWA マクロ フラッシュ デジタル一眼レフ対応 KX-800 LAO0010

新品価格
¥37,422から
(2017/1/23 15:39時点)

アリの巣の生きもの図鑑

日本産アリ類図鑑

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック