クロオオアリの飼育7年間 前編

k1.jpg

この写真なんだか分かりますか?

そうです、クロオオアリです。
撮影日は2006年の6月です。
そしてこの女王は、今も生きています。
もうなんだか分かりましたね?

このブログを見てくれている方はご存知だと思います。今年8年目を迎える、推定総数5000匹のクロオオアリコロニー、飼育開始当初の写真です!
この機会に、これまでの成長ぶりを振り返ってみることにしましょう~

1年目・・・
最初の写真は、2006年6月下旬の写真で、ちょうど初子が誕生した頃です。

特に目立ったこともなく秋を迎え、他コロニーから蛹をもらったこともあって、働きアリは40匹まで増えていました。
k2.jpg
初年度秋、働きアリは40匹

さて翌年ですが、2月ぐらいから加温をしています。
k3.jpg
加温のおかげで産卵する。2007年2月19日

順調に増え続けていたが、この年は7月下旬で、越冬状態になってしまった。
k4.jpg
結局2007年は91匹で終了・・・。

初年度もそうですが、この年も他コロニーから蛹をもらってます。
それでこの数ですから、決して良いとはいえませんね。
大コロニーになるとは想像もしていません。

時は2008年、3年目に入りました。
k5.jpg
この年もまた、年始早々から加温していたようです。
1月に幼虫が成長を始めました。
そしてとても産卵数が多く、3月頃のコロニーの様子を見ると、何となく大コロニーの気配がしています。中型ワーカーも誕生し始めています。

k7.jpg産卵数が多く、期待が持てる。2008年2月

k6.jpg
中型ワーカーの誕生。3月

ところが・・・
5月下旬に越冬状態になってしまいました。

1月から活動させてたのが痛かったか・・・
この時点で、働きアリは200匹を超えています。

このまま2008年は終わってしまうのでしょうか・・・。


後編へ続く
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スラダケ

Author:スラダケ
日本産アリ類画像集

過去のブログ(2005-2007)
蟻道(かなり前のありんこ日記)

動画
YouTube

お知らせ

カテゴリに好蟻性生物を追加しました(6/14)。

過去記事を復旧しました。(1/25)


・当サイトの画像、および内容について、無断使用・複製することを禁じます。
©スラダケ

NEWS
カウンター
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
便利グッズ

99プロテインゼリー(白) 16g 50個(クワガタ・カブトムシ高タンパク昆虫ゼリー)安心の日本製「あす楽対応」

価格:675円
(2016/9/4 16:38時点)
感想(44件)

テラオカ スチロール角型ケース No.19 [10個入] :24-0690-47

価格:1,285円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)

テラオカ スチロール角型ケース No.26 [10個入] :24-0690-54

価格:2,851円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)


【国内正規品】 LAOWA マクロ フラッシュ デジタル一眼レフ対応 KX-800 LAO0010

新品価格
¥37,422から
(2017/1/23 15:39時点)

アリの巣の生きもの図鑑

日本産アリ類図鑑

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック