ミカドオオアリ飼育材へ

140406a.jpg
多雌になったミカドオオアリを飼育材へ投入しました。
せっかく多雌になったので透明ケースで観察しようか迷ったのですが、もともとミカドで材飼育を試したかったので実行に移しました。

140406b.jpg
材飼育の管理についてはまた後日書きます。

140406c2.jpg
アリたちの引っ越し中に事件は起こりました。働きアリが隠れていた蜘蛛に捕まってしまったのです
蜘蛛も越冬明けでお腹がすいていたようです。
かわいそうですが、自然に近い環境を作りたいので、こういうのもありかなと。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

スラダケさんこんにちは。

ミカドというと竹ですが、今回は朽ちた木を利用したんですね。
内部の観察ができないですが、自然により近い飼育になるので増える
かもしれませんね…
うちも中が見れない竹筒で飼育しています。

No title

こんばんはバードです。
多雌にしたその後がどうなるか楽しみでしたので、ちょと残念です。

飼育材は、大きな朽ち木のようですね。
管理の報告を待っています。

No title

nonさんこんにちは。
竹のないところでは朽木に営巣しているので,問題ないと思われます。
引っ越し直後は隙間に隠れているだけでしたが,徐々に巣を掘り始めているようです。

バードさんこんにちは。
ミカド多雌は他の方も記録を付けていたので,今回は材飼育を優先しました。
詳細はもうしばらくお待ちください。

自力拡張

ミカドは自力で巣穴を広げていますか?
確認しがたいと思いますが、その気で見てご報告ください。

私が見ているのは、他の幼虫n喰い後を利用することがほとんどでした。
さほど硬くない朽木なら広げることが出来るのかなあと思っています。

No title

いるまえかわさんこんばんは。
今確認できるのは、腐った部分を巣の外に出している程度です。
まだ温度が低くほとんど動きません。
木は柔らかいものを選んでいるので、空間を広げるのは容易だと思います。実際にそのような行動が見られるか注意して観察してみます。
実は放し飼いなので、逃げられる可能性もあります・・・。
プロフィール

スラダケ

Author:スラダケ
日本産アリ類画像集

過去のブログ(2005-2007)
蟻道(かなり前のありんこ日記)

動画
YouTube

お知らせ

カテゴリに好蟻性生物を追加しました(6/14)。

過去記事を復旧しました。(1/25)


・当サイトの画像、および内容について、無断使用・複製することを禁じます。
©スラダケ

NEWS
カウンター
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
便利グッズ

99プロテインゼリー(白) 16g 50個(クワガタ・カブトムシ高タンパク昆虫ゼリー)安心の日本製「あす楽対応」

価格:675円
(2016/9/4 16:38時点)
感想(44件)

テラオカ スチロール角型ケース No.19 [10個入] :24-0690-47

価格:1,285円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)

テラオカ スチロール角型ケース No.26 [10個入] :24-0690-54

価格:2,851円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)


【国内正規品】 LAOWA マクロ フラッシュ デジタル一眼レフ対応 KX-800 LAO0010

新品価格
¥37,422から
(2017/1/23 15:39時点)

アリの巣の生きもの図鑑

日本産アリ類図鑑

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック