ミカドオオアリのコロニー合体

ミカドのコロニー合体1
左は昨年採集した単雌の中規模コロニー。
右は全く別の場所で採集した女王なしのサテライト。雄の羽蟻が多数いる。
これらの飼育ケースをつないで温度を上げてみたところ、なんの争いもなく働きアリが行き来して、1時間ほどでひとつのコロニーになりました。

ミカドのコロニー合体2
引きずるように働きアリが運ばれています。

ミカドのコロニー合体3
こちらでは小型ワーカーが大型ワーカーを運ぼうとしています。

ミカドのコロニー合体4
なんとかチューブの所まで運びましたが、この後離してしまいました。
でも近くまで運んでもらえば、あとは自分で移動します。

ついでに、グルーミングしている個体を撮影してみました。

ミカドのグルーミング1
ミカドのグルーミング2
ミカドのグルーミング3
ミカドのグルーミング4

そういえば、過去にこんなこともありました。
http://aridaisuki.net/diary/diary.cgi?no=139
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

スラダケさんこんばんは。

こんな状態になるとは知りませんでした…
ミカドは増えないので、野外でサテライトを採集してきて
増員が図れるかもしれませんね。

No title

nonさん
上手くすれば、サテライトも活用できそうです。
トゲも似たような性質だと感じます。

No title

スラダケさんこんばんは。

サテライトも活用できれば、増員がかなり楽になるので
有り難いですね。
ミカドでこのような事ができるとは知りませんでした。
なぜこのような事が出来るのか気になる所です。

No title

akiさん
このようなことが起きると、野生のコロニーはどうなっているのだろうと興味があります。

ミカドオオアリのコロニー合併

こんにちは。バードです。
nonさん、akiさん初めまして。宜しくお願いします。

今まで、皆さんの内容が高尚で私には参加できませんでした。
今回、思い切ってお話に加わらせて貰います。が、内容は浅薄で笑わ

れるものも多いでしょうがご容赦のほどを。
Dさんのブログの試みでもミカドは非常に合併し易い種であることを述べ

ておられました。そして大きなコロニーは広範囲でなかなか女王を発見
するのが難しいと聞き及びます。にもかかわらず幼虫、繭はどの竹を割

っても見受けられます。若しかしたら数は少ないにせよ女王は複数散ら
ばって生活しているかも知れません。ミカドの大きなコロニーに女王が1

匹しかいない話やブログの中には、私の狭い経験では未だ見聞きして
いません。

これはミカドのサテライト型営巣とも関係がありミカドの低い繁殖能力を
助けるサポート性があるのでは…。

即ち自然界では、ミカドの営巣形態が合併のし易い環境であり、新たな
女王のコロニーを助け得るのでは…という単純な発想です。

勿論、新女王の単独営巣から成り立つコロニーもあるでしょう(現に、中規模コロニーをスラダケさんがこうして捕獲している訳ですから)。

ただ運が良い新女王は、こうして仲間の支援を得ているかも知れないと
いう可能性もありかな…かなり無理がありますか。

実は、私の10匹以上のミカド脱翅単独女王の飼育からも、多種(クロオ
オ、ムネアカ)女王に比較しコロニーまで発展できない固体が多く、また

越冬までのW羽化が3~5匹止まりが普通でした。自然界も飼育環境
の違いもあるでしょうが似たり寄ったりではないでしょうか。2,3年後に

急激に産卵やWが増えるのは少し無理があるのでは。…と思うのです
が。


No title

バードさんこんばんは。

>即ち自然界では、ミカドの営巣形態が合併のし易い環境であり、新たな
女王のコロニーを助け得るのでは…という単純な発想です。

あり得ると思います。
僕もこのような可能性を考えたので、野生のコロニーはどうなっているのだろうと書きました。
今回の実験のように、女王を含む小規模コロニーと、働きアリのみのサテライトが合併する可能性が一番高い気がします。
しかしこれらを自然下で確認するのは、難しいですね。
マーキングして観察すると面白いかな。
誰かコロニー内の遺伝子調べてください・・・

>若しかしたら数は少ないにせよ女王は複数散らばって生活しているかも知れません。
多雌コロニーは他の方の日記でもありましたね。
色んな想像ができますが、なんせミカドの野外観察は殆どしていないもので、これ以上のコメントは控えます^^;
プロフィール

スラダケ

Author:スラダケ
日本産アリ類画像集

過去のブログ(2005-2007)
蟻道(かなり前のありんこ日記)

動画
YouTube

お知らせ

カテゴリに好蟻性生物を追加しました(6/14)。

過去記事を復旧しました。(1/25)


・当サイトの画像、および内容について、無断使用・複製することを禁じます。
©スラダケ

NEWS
カウンター
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
便利グッズ

99プロテインゼリー(白) 16g 50個(クワガタ・カブトムシ高タンパク昆虫ゼリー)安心の日本製「あす楽対応」

価格:675円
(2016/9/4 16:38時点)
感想(44件)

テラオカ スチロール角型ケース No.19 [10個入] :24-0690-47

価格:1,285円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)

テラオカ スチロール角型ケース No.26 [10個入] :24-0690-54

価格:2,851円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)


【国内正規品】 LAOWA マクロ フラッシュ デジタル一眼レフ対応 KX-800 LAO0010

新品価格
¥37,422から
(2017/1/23 15:39時点)

アリの巣の生きもの図鑑

日本産アリ類図鑑

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック