オオクロクサアリ結婚飛行他

オオクロクサアリ170614a
オオクロクサアリ170614b
ついにオオクロクサの飛び出しを見ることができました。

今まで標本用に巣内から雌雄を集めたり、飛行後の脱翅雌を何度も見てきました。毎年見ようと巣にも通ったのですが、なぜか飛び出しに逢うことなく、いつの間にか10年も経過していました。


飛び出しが見られたのは、午前中でした。
この巣は以前に行列のみ確認していて、働きアリのサイズからしてオオクロだろうと思っていたのですが、巣がある方向は藪で足場も悪く、それ以上の観察は避けていたのです。
でも新たに巣を探すのも大変だし、ここは頑張ってみようと、藪をかき分けながら巣の方向へ行ってみたんです。
足元もほとんど見えない状況で、正確な巣口を確認することはできなかったのですが、おそらくこの辺だろうという場所から羽アリが木の幹や草木をつたって、あちらこちらに湧いていました。

オオクロクサアリ170614c
黒い光沢と大きさからオオクロクサと確信しました。

オオクロクサアリ170614d
この写真では、体毛が反射して、クロクサらしさが出ています。基本的に黒光りですが、光の角度によってはクロクサのように見えることがあるのです。

オオクロクサアリ170614e
オオクロらしさ出た1枚。漆塗りのようなボディのなかに、しっかりとした長い立毛が並んでいる。

オオクロクサアリ170614f
オオクロクサアリ170614g
一番差が出やすいのは腹部だが、翅によってその特徴を捉えることは難しかった。

オオクロクサアリ170614h
雄アリ。

オオクロクサアリ170614i
念のため標本にして確認。大丈夫そうです。腹部の毛の少なさがわかります(ピンが甘いけど・・・)。
一昨年だか中間型のようなコロニーを見ちゃったから、拡大しないと不安なんですよ。

この日はモリシタクサアリも飛んでいました。
以下2枚、モリシタクサアリ。
モリシタクサアリ0614a
モリシタクサアリ0614b
モリシタクサアリは雄の数が減り、ほとんど雌でした。


以下普通のクロクサアリ。
こちらは飛ぶ様子がなく、羽アリも少なめで思ったように撮れませんでした。
クロクサアリ160614a
クロクサアリ160614b
細かな毛が光を反射します。

クロクサアリ160614c
腹部が見たいんだけどねー。なかなか。

クロクサアリ160614d
よーしこれでクサアリは、大体見たって感じだなあ。

コニシは・・・、遠い。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

スラダケさんこんばんは。
撮影、お疲れ様です。参考になります…
オオクロクサの写真を見ると、こちらで2年連続で7月に採集した新女王にかなり似ています…
クロクサと比べ、黒光りしていること、サイズが大きいこと、足が長いことなどで一見して異なる種と分かります。
あと、クロクサに比べ数が極めて少なく、後にも先にも2匹しか採集したことがありません…(汗)
ピカピカしたモリシタではないと思いますし、オオクロかどうかも不明です。

No title

nonさんこんばんは。
そのクサアリ気になりますね。7月というのはクサアリとしては遅めという印象です。時期的にはフシボソです。毛の状態を見ないと何とも言えませんね。
プロフィール

スラダケ

Author:スラダケ
日本産アリ類画像集

過去のブログ(2005-2007)
蟻道(かなり前のありんこ日記)

動画
YouTube

お知らせ

カテゴリに好蟻性生物を追加しました(6/14)。

過去記事を復旧しました。(1/25)


・当サイトの画像、および内容について、無断使用・複製することを禁じます。
©スラダケ

NEWS
カウンター
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
便利グッズ

99プロテインゼリー(白) 16g 50個(クワガタ・カブトムシ高タンパク昆虫ゼリー)安心の日本製「あす楽対応」

価格:675円
(2016/9/4 16:38時点)
感想(44件)

テラオカ スチロール角型ケース No.19 [10個入] :24-0690-47

価格:1,285円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)

テラオカ スチロール角型ケース No.26 [10個入] :24-0690-54

価格:2,851円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)


【国内正規品】 LAOWA マクロ フラッシュ デジタル一眼レフ対応 KX-800 LAO0010

新品価格
¥37,422から
(2017/1/23 15:39時点)

アリの巣の生きもの図鑑

日本産アリ類図鑑

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック