水甕とメダカ


春先、庭の池を撤去しましたが、少し寂しいので、新たな水甕を設置してみました。池と異なり移動できるので、管理が容易にできます。
水甕は何でも良いと言うわけではなく、色々とこだわりがあります。間違ってもホームセンターで売られている量産品は使いません。
水甕とメダカ170512a
黒松を植えたことで庭に奥行き感が出て、今回の水甕も良いアクセントになりました。
水甕には早速水を張り、2週間ほど水質を調整します。


水甕とメダカ170512b
こちらは以前から置いてある水甕です。中に入れてあるヒツジグサも芽を出しています。
メダカも大きくなり、産卵シーズンに入りますので、採れた卵は新しい水甕で育てていきたいと思います。

水甕とメダカ170512c
甕の内側には苔がびっしりと生えています。

水甕とメダカ170512d
これはバケツですが、やはり苔で覆われています。このようになるまで1年以上かかります。風情がありますし、このような一つの経年劣化は、それが人工物の中であることを忘れさせてくれますし、水甕とメダカの主要なテーマです。


水甕とメダカ170512e
アサザという黄色い花が咲く水生植物は水面に葉を出しました。ヒツジグサより成長が早いようです。

水甕とメダカ170512f
2代目の光メダカも少しずつ大きくなっています。最近は赤い輝きも出るようになり、螺鈿光メダカと言える姿になってきました。餌もほとんど与えてないのに、自然に沸くミジンコやボウフラを食べているので、お腹も膨れていて、実に健康的です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スラダケ

Author:スラダケ
日本産アリ類画像集

過去のブログ(2005-2007)
蟻道(かなり前のありんこ日記)

動画
YouTube

お知らせ

カテゴリに好蟻性生物を追加しました(6/14)。

過去記事を復旧しました。(1/25)


・当サイトの画像、および内容について、無断使用・複製することを禁じます。
©スラダケ

NEWS
カウンター
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
便利グッズ

99プロテインゼリー(白) 16g 50個(クワガタ・カブトムシ高タンパク昆虫ゼリー)安心の日本製「あす楽対応」

価格:675円
(2016/9/4 16:38時点)
感想(44件)

テラオカ スチロール角型ケース No.19 [10個入] :24-0690-47

価格:1,285円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)

テラオカ スチロール角型ケース No.26 [10個入] :24-0690-54

価格:2,851円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)


【国内正規品】 LAOWA マクロ フラッシュ デジタル一眼レフ対応 KX-800 LAO0010

新品価格
¥37,422から
(2017/1/23 15:39時点)

アリの巣の生きもの図鑑

日本産アリ類図鑑

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック