ヒメオオズアリ 掘らせる蟻巣、解体。

P1170609.jpg
掘らせる蟻巣で飼育中のヒメオオズアリ。
蓋の隙間から小型ワーカーが脱走したようで、だいぶ減っていました。
管理にも身が入らず、これ以上継続は無理と判断し、解体しました。この手の蟻巣は自分には不向きと分かってはいましたが・・・。でも最初は楽しめました。
驚いたのは、砂飼育に移行して2年も経過していたことですΣ(´Д`*)
この間セットしたような気がするのですが・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

スラダケさんこんばんは。
ヒメオオズ、確か小さいんですよね。
このてのアリは脱走がつきものなんですかね…
残念ですが、解体はやむを得ないですね。
そういえば、アギト、オキアギに小さな幼虫が出始めましたか、春ですね…
うちは卵が1,2個あるくらいです…(汗)

No title

nonさんこんばんは。
ヒメオオズは通常の石膏ケースに戻したいと思います。
アギトは規模も大きくなったので、今年はエサやりが大変そうです。部屋も綺麗なものに交換しなくては・・・

No title

スラダケさんこんばんは。
小型種はよく脱走して大変ですね。
思いもしないところから出てくるのでとても難儀しますね。
写真を見る限り、この蟻巣の何処から出られたのか分からないです。
ちなみにヒメアリくらいになると脱走を防ぐのは不可能です。

No title

akiさんこんばんは。
ですねー・・・
この水槽は、ガラス同士がシリコンで接着されています。その接点部分にわずかな溝があり、隙間ができていたようです。
↓この辺です!
http://blog-imgs-102.fc2.com/s/u/r/suradake/20170330200631358.jpg

No title

スラダケさんこんばんは。
写真を拝見させて頂きました。
本当に僅かな隙間ですね…。
脱走を防げる気がしません。
プロフィール

スラダケ

Author:スラダケ
日本産アリ類画像集

過去のブログ(2005-2007)
蟻道(かなり前のありんこ日記)

動画
YouTube

お知らせ

カテゴリに好蟻性生物を追加しました(6/14)。

過去記事を復旧しました。(1/25)


・当サイトの画像、および内容について、無断使用・複製することを禁じます。
©スラダケ

NEWS
カウンター
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
便利グッズ

99プロテインゼリー(白) 16g 50個(クワガタ・カブトムシ高タンパク昆虫ゼリー)安心の日本製「あす楽対応」

価格:675円
(2016/9/4 16:38時点)
感想(44件)

テラオカ スチロール角型ケース No.19 [10個入] :24-0690-47

価格:1,285円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)

テラオカ スチロール角型ケース No.26 [10個入] :24-0690-54

価格:2,851円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)


【国内正規品】 LAOWA マクロ フラッシュ デジタル一眼レフ対応 KX-800 LAO0010

新品価格
¥37,422から
(2017/1/23 15:39時点)

アリの巣の生きもの図鑑

日本産アリ類図鑑

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック