期待に反して

産卵から35日が経過したけど、幼虫いません。
P1050996.jpg
これまでの経過(卵の数に変動があった場合のみ、その数と日を記録する)
a10/4産卵。10/8卵3。10/10卵4。10/13卵5。10/20卵6。10/29卵7。11/05卵9。

P1050995.jpg
多雌10/10産卵卵2。10/11卵3。10/14 卵4?。10/15卵6。10/16卵5。10/19卵7。10/20卵9。10/24卵11。

その他の個体
b10/6産卵。10/10卵2。10/12卵3。10/17卵4。

c10/10産卵。10/11卵2。10/19卵3。10/21卵4。11/3卵5。

d10/9産卵。10/10卵2。10/12卵3。10/14卵4。10/19卵6。10/24卵8。10/27卵9。11/2卵11。

e10/11産卵。10/13卵2。10/21卵3。11/3卵6。

f10/2産卵。7日死亡
* aと多雌以外は単独です。

最近は記録さぼり気味です。
でも変化しているようには見えません。卵が減ることはほぼないので、食卵してないと思うんだけどなあ。
よく考えてみれば、日本におけるアギトアリの生息地は、ちゃんと冬ありますからねえ。
この時期に成長が見られないのは正常かも。
では、この卵はいったい何?卵で越冬するの?冬の食糧?でも、naomutsuさんのところでは孵化してたし・・・。
とにかく???です。

P1060039.jpg
こちらはビバリウムのトゲアリ。うわー女王が運び出されている。死んだら運び出されるという予想は当たりました。・・・
時間経ったから成功したと思ったのに。

コメントの投稿

非公開コメント

スラダケさんこんばんは。

う~ん、アギトアリの卵、まだ解りませんね。
昨年、naomutsuさんのところでは繭までいかれたので…
孵化までもう少しかかるのかもしれませんね。
トゲアリ、残念です…
ちなみに女王は巣の外も歩き回っていましたか…
昔、トゲアリにトゲアリを寄生させた時、広いケース内を無駄に歩き回り
体力を消耗して1月半で死んだことがありました。


nonさんこんばんは。
アギトは気長に待つしかないですね。卵が減ったわけでもないし、前向きに行きたいと思います。
トゲアリは、成功したと思ったのですが・・・
同居後2-3日は巣の外を徘徊しているときがありました。
その後出てこなくなりました。
外では攻撃はありませんでしたが、巣の中では何をされていたのか分かりません。

冬の間は孵化しないのでしょうかね・・・。
卵の状態で春まで持つか心配です。

ちなみに多雌のグループは2個体とも産卵しているのでしょうか?
私の所では片方の個体しか産卵してなさそうです。
(産卵してしる個体は腹部がボンレス状態になっています)

トゲアリは残念でしたね・・・。
寄生種は難しいですね。

うちは冬場に加温しないので、生んだ卵がどうなるか経過観察した
いと思います…
この時期の産卵ですから、半分諦めモードです。
やはり、アギトの本来のスタートは春からなんでしょうかね…
日本の生息地はしっかり冬がありますから、そう思うようになってき
ました。

akiさんこんばんは。
産卵の増加ペースを見ると、2匹で産卵しているように思います。でも詳細は調べようがありません。
女王の腹部は同じサイズで、それほど大きくありません。

nonさんこんばんは。
うちも常温飼育で卵を持っている個体がいますが、
どうなるのかとても気になります。
プロフィール

スラダケ

Author:スラダケ
日本産アリ類画像集

過去のブログ(2005-2007)
蟻道(かなり前のありんこ日記)

動画
YouTube

お知らせ

カテゴリに好蟻性生物を追加しました(6/14)。

過去記事を復旧しました。(1/25)


・当サイトの画像、および内容について、無断使用・複製することを禁じます。
©スラダケ

NEWS
カウンター
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
便利グッズ

99プロテインゼリー(白) 16g 50個(クワガタ・カブトムシ高タンパク昆虫ゼリー)安心の日本製「あす楽対応」

価格:675円
(2016/9/4 16:38時点)
感想(44件)

テラオカ スチロール角型ケース No.19 [10個入] :24-0690-47

価格:1,285円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)

テラオカ スチロール角型ケース No.26 [10個入] :24-0690-54

価格:2,851円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)


【国内正規品】 LAOWA マクロ フラッシュ デジタル一眼レフ対応 KX-800 LAO0010

新品価格
¥37,422から
(2017/1/23 15:39時点)

アリの巣の生きもの図鑑

日本産アリ類図鑑

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック