スイカ その後

631-1.jpg
631-2.jpg

大きくなりましたよ~
10日前後に収穫します。最近雨が多いのが心配ですね。

ミカドオオアリ

630-1.jpg

今年初登場です。4年目になります。
昨年秋36匹でした。現在27匹・・・
でも、今の幼虫が羽化すれば、すぐに追いつける。卵もあるしね。

女王よりも大事なもの?

629-1.jpg

ツヤクシケアリのコロニーで、働きアリが女王アリを攻撃する現象が2度見られたのですが、どちらとも、肉餌をしばらく与えていなかった後に、攻撃が発生したのです。そして肉餌を与えると、次第に攻撃が弱まり、やがてはグルーミングをするようになったのです。女王は健在です。

偶然ですか?

ツヤクシケアリ

627-1.jpg
627-2.jpg
627-3.jpg

ツヤクシケアリの生息地を見つけました。
カラマツが一帯に生えてますね。

写真3枚目は、2008年の観察会です。
こちらでは、アカマツでしたね。

どちらも、火山石、植生パッチの存在、標高など共通点はありますが、雰囲気はずいぶん違う感じです。

トゲアリ

626-1.jpg

前回の記事から一か月が経ちました。
越冬幼虫はほとんど蛹になり、今年産卵されたものも元気に育っています。

ニシムネアカオオアリ

625-1.jpg

我が家のニシムネアカオオアリは屋久島産で、5年目になる。
数はなかなか増えないが、先日大型ワーカーが羽化した。

このニシムネアカは、体色がやや黒化傾向にある。
女王の胸部、腹部は、普通よりも黒味がかった赤色をしている。
そして今回、ネット検索で、屋久島のニシムネアカ画像を見つけた。
全く同じ色彩である!がっちりした体格もそのままだ。
このタイプのニシムネアカは、屋久島に広く生息しているのだろうか。

でも、ニシムネアカはこの個体しか見たことないから、本当に変わった色彩かどうか、よく分からないんですけどね

スイカ

624-1.jpg
624-2.jpg
624-3.jpg

すっかり夏ですね。
スイカは順調に大きくなっています。縞模様が薄いのがブラックボールです。毎日大きくなる様子がわかりますよ。
収穫楽しみです。
プロフィール

スラダケ

Author:スラダケ
日本産アリ類画像集

過去のブログ(2005-2007)
蟻道(かなり前のありんこ日記)

動画
YouTube

お知らせ

カテゴリに好蟻性生物を追加しました(6/14)。

過去記事を復旧しました。(1/25)


・当サイトの画像、および内容について、無断使用・複製することを禁じます。
©スラダケ

NEWS
カウンター
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
便利グッズ

99プロテインゼリー(白) 16g 50個(クワガタ・カブトムシ高タンパク昆虫ゼリー)安心の日本製「あす楽対応」

価格:675円
(2016/9/4 16:38時点)
感想(44件)

テラオカ スチロール角型ケース No.19 [10個入] :24-0690-47

価格:1,285円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)

テラオカ スチロール角型ケース No.26 [10個入] :24-0690-54

価格:2,851円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)


【国内正規品】 LAOWA マクロ フラッシュ デジタル一眼レフ対応 KX-800 LAO0010

新品価格
¥37,422から
(2017/1/23 15:39時点)

アリの巣の生きもの図鑑

日本産アリ類図鑑

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック