和風なミートミー

mm_2016_02_05_113655.jpg
仮想空間ミートミーの現状を少し。
大きな土地を買って、2件の家を建てました。右が骨董屋と民宿。左はそば屋です。

mm_2016_02_05_113817.jpg
mm_2016_02_05_113752.jpg
骨董屋はレアアイテムも多くそろえました。いい雰囲気出てると自己満足です。

mm_2016_02_05_113843.jpg
mm_2016_02_05_114006.jpg
mm_2016_02_05_114038.jpg
そば屋も満足な出来です。

mm_2016_02_05_114120.jpg
骨董屋の玄関前に植えた松の木が絶妙なのです。いい味でてます。

mm_2016_02_05_114449.jpg
そしてベランダから見えるお城(他のユーザーの建物ですが・・・)が絶景なのです。
ここから見下ろす松の木も良いです。

以上ひたすら自己満足のお話でした。
同じことの繰り返しなので、少し飽きてきました。

ミートミーを始める

mm_2015_11_18_172547.jpg
ミートミーというオンラインゲームを始めました。

mm_2015_11_18_172711.jpg
そこは東京23区を再現した仮想空間。

mm_2015_11_09_204944.jpg
mm_2015_11_20_195457.jpg
無料で遊べますが、快適に遊ぶため課金する方法もあります。
この釣り大会では入賞するとMMPというポイントがもらえます。

mm_2015_11_10_204141.jpg
車も買えます。

mm_2015_11_18_162447.jpg
土地を買いました。この土地契約で必要なのが、釣り大会で貰えるMMP。課金して購入もできるけど、無料で遊びたいからこの大会でがんばります。

mm_2015_11_18_195700.jpg
土地を買うと家が建てられます。

mm_2015_11_08_215310.jpg

mm_2015_11_21_115053.jpg
今日初めて行ったトレードセンター。
出品したり、他のプレイヤーが出品しているアイテムを買うことができるようです。
虫も売っていました。ここらへんは買わずに自分で採集したいと思います。

アクアライフ3D プレイ日記3

Screenshot_2015-11-08-14-58-29.jpg
現実世界であれだけ生き物を飼っているのに、わざわざゲームでも飼う必要があるのか自分に問いかける時がある。熱中するわけでもなく、かといってエサやりは1日も欠かさず・・・淡々とプレイを続けること3か月。水槽内のアイテムはかなり充実してきた。
ディスカスの売買をひたすら続け、持ち金も増えてきた。でもまだ海水魚が1匹も入っていない。
もうしばらくは持ち金の増加とレベル上げに集中したい。

アクアライフ3D プレイ日記2

アクアライフ3D プレイ日記2

201509052100360c9.jpg

成長したディスカスを売ってお金を稼げたので水槽内が少し贅沢になった。

でもまだサンゴ礁には程遠い。
しばらくはディスカスとグッピーの転売で資金を集めることになるだろう。

アクアライフ3D プレイ日記1

アクアライフ3D (アンドロイドアプリ) プレイ日記1

201508301352577af.jpg
タブレットでこんなことして遊んでます。グッピーの稚魚。
グラフィックはそこそこだけど、魚の動きは素晴らしいです。

201508301352599d5.jpg
成長するとこんな感じ。成長段階がレベル3ですね。これが5になると最高値で売れるので、ゲーム内コインを稼げます。

20150830135345354.jpg
なんでグッピーかというと、成長が早いから。7分で次のレベルに成長するのですね。
でもレベルごとに餌をやらないと成長が止まってしまうみたい。7分おきに餌やりはめんどくさい。

最終的にはサンゴ礁をテーマとした水槽にしたいのだけど、この辺りのアイテムが高いこと・・・
水槽の左側には、やっと一つ目のサンゴを1100コインで購入したのですが、水槽の背景が「川」で、しかも入っている魚が淡水魚という・・・
ちなみに背景の「海底」は6000コイン(-。-; 先は遠い・・・
20150830135254401.jpg
20150830135343c7a.jpg
そんなこんなで初めてディスカスを購入してみました。
成長は次のレベルまで24時間かかるので、エサやりも1日1回で大丈夫(たぶん)。
日数はかかるけど、売値も高いので、儲かるはず。


20150830135300d83.jpg
ディスカス販売者の称号もゲットして、ボーナスポイントも狙おう。

THE CREW カーレベル1272までチューン

The Crew2014-12-15-13-53-42
メルセデスベンツSL63AMG
サーキットスペックのチューンが1273まで進みました。これでも苦労したのですが、最大で1299までチューンできるようです。

セブリングサーキットウェイで走ってみました。
The Crew2014-12-15-13-55-12

THE CREW PVPレース、vsファクションをプレイ

PVPレース2
ザ・クルーのPVPレース、vsファクションというモードをプレイしてみました。
プレイヤーはゲームの進行に伴い、あらかじめ用意されている5つのチーム(WOLVES, EAGLES, CROCODILES, SNAKES, BEARS)のいずれかに所属することになります。

上のプレイ画面ではEAGLESvsBEARSになっています。同じチームに属するプレイヤーがそれぞれ4名ずつ招集され計8名で戦うわけですが、このプレイヤーの招集システムが変わっていて、クルーを組んでいればクルー内から招集されます。ただし、クルー内のプレイヤーが同じチームに所属していることが条件です。足りない人数分は、他のクルーからも招集されるようです。クルー内に参加できる人がいない場合はプレイすることができませんが、その場合はクルーを脱退して、自分一人でpvpのゲーム検索すれば、参加することができます。

PVPレース1
PVPレース3
pvpに参加しているプレイヤーのマシンレベルは大抵1000を超えていますし速いです。
でも、負けてもそこそこの報酬がでるので、短期間で中堅クラスのマシンを買うことができます。
報酬をさらに上げたい場合はHQでパークを「pvpの報酬を上げる」に割り当てておくといいでしょう。
*この項目を解除するには一定のゲーム進行が必要
プロフィール

スラダケ

Author:スラダケ
日本産アリ類画像集

過去のブログ(2005-2007)
蟻道(かなり前のありんこ日記)

動画
YouTube

お知らせ

カテゴリに好蟻性生物を追加しました(6/14)。

過去記事を復旧しました。(1/25)


・当サイトの画像、および内容について、無断使用・複製することを禁じます。
©スラダケ

NEWS
カウンター
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
便利グッズ

99プロテインゼリー(白) 16g 50個(クワガタ・カブトムシ高タンパク昆虫ゼリー)安心の日本製「あす楽対応」

価格:675円
(2016/9/4 16:38時点)
感想(44件)

テラオカ スチロール角型ケース No.19 [10個入] :24-0690-47

価格:1,285円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)

テラオカ スチロール角型ケース No.26 [10個入] :24-0690-54

価格:2,851円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)


【国内正規品】 LAOWA マクロ フラッシュ デジタル一眼レフ対応 KX-800 LAO0010

新品価格
¥37,422から
(2017/1/23 15:39時点)

アリの巣の生きもの図鑑

日本産アリ類図鑑

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック