トゲアリ コロニー合体

704-1.jpg
704-2.jpg

トゲ(09新女王Q1茨)と、トゲ(06新女王Q2茨)を連結してみた。
すると、ほとんどケンカもなく、一つの群れになった。
撮影時は、女王が1匹のみ攻撃を受けていた。(画像2枚目)
攻撃を受けていたのは恐らく(09新女王Q1茨)の女王。
しかし現在は解放されている。

去年の夏には、このふたつのコロニーは敵対性を示していた。
受け入れられるには、タイミングがあるようです。

トゲアリのコロニー合体は、以前にも成功したことがありますが、
その時は、片方は女王がいませんでした。

このまま女王3匹のコロニーになるのでしょうか?
引き続き観察し、経過を報告します。

トゲアリ

528-1.jpg

働きアリが頻繁に死ぬので、なかなか増えない。
ただ、幼虫の成長はとてもよい。

トゲアリ

489-1.jpg

昨年は越冬中に多くの働きアリと幼虫を失いましたが、今年は問題なく春を迎えました。

トゲアリ 雄アリ羽化

417-1.jpg

気がついた時には、すでに攻撃を受けていた。
4年目であることを考えると、雄が誕生しても不思議ではないが、働きアリ数が少ないため、羽アリの羽化は予想していなかった。
現在も多雌を維持。

寄生させた年の様子↓
http://aridaisuki.net/diary/diary.cgi?no=264

Polyrhachis lamellidens

トゲアリ 羽化確認

373-1.jpg

羽化直後の個体を確認。胸の色がまだ薄い。
蛹、大中小の幼虫、卵とそろっていて、今後も期待できる。

Polyrhachis lamellidens
373-1.jpg

トゲアリ

359-1.jpg

過去の写真と比べると、数が減ったのが分かるでしょう。
それでも、コロニーには安定感があります。
女王も2匹健在です。探してみてね。

竹炭はずいぶん前に半分に割っています。
やはり観察したいですからね。今のところ全く問題ないようです。

トゲアリ

繭を確認した。昨年とほぼ同時期である。
多くの働きアリを失ったわりにはとても調子が良く、食欲もすごい。
幼虫も安定したペースで成長しているので、見ていて気持ちがよい。
卵塊も確認できたので、自力での規模拡大を期待しよう。
プロフィール

スラダケ

Author:スラダケ
日本産アリ類画像集

過去のブログ(2005-2007)
蟻道(かなり前のありんこ日記)

動画
YouTube

お知らせ

カテゴリに好蟻性生物を追加しました(6/14)。

過去記事を復旧しました。(1/25)


・当サイトの画像、および内容について、無断使用・複製することを禁じます。
©スラダケ

NEWS
カウンター
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
便利グッズ

99プロテインゼリー(白) 16g 50個(クワガタ・カブトムシ高タンパク昆虫ゼリー)安心の日本製「あす楽対応」

価格:675円
(2016/9/4 16:38時点)
感想(44件)

テラオカ スチロール角型ケース No.19 [10個入] :24-0690-47

価格:1,285円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)

テラオカ スチロール角型ケース No.26 [10個入] :24-0690-54

価格:2,851円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)


【国内正規品】 LAOWA マクロ フラッシュ デジタル一眼レフ対応 KX-800 LAO0010

新品価格
¥37,422から
(2017/1/23 15:39時点)

アリの巣の生きもの図鑑

日本産アリ類図鑑

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック