キイロシリアゲアリ

キイロシリアゲアリ170908a
午後6時、衣服に雄アリが止まり、飛行していることに気が付く。空はまだ明るい。
本当は巣から羽アリが湧くところを撮影したかったが、時すでに遅し。
雄は群飛していて、その中を通過する雌も確認できた。キイロシリアゲアリの群飛は久しぶりに見た。

キイロシリアゲアリ170908b
地面には脱翅雌がたくさんいた。3割はこのように腹部が食べられていた。

キイロシリアゲアリ170908c
飛行直後で単独で徘徊する雌が多かったが、翌朝には複数で集まっていることが多い。

ヤマトアシナガアリ

ヤマトアシナガアリ170906b
ヤマトアシナガアリ170906a
一昨日はカドフシアリの有翅がバケツに。
久々の雨となった本日はヤマトアシナガアリ、アズマオオズアリが飛行。今夜も色々と飛びそうな感じ。

乗鞍2 アリは何処だ

クロキクシケアリ1
標高2700m付近、唯一見つけたアリ。デカイ。ツヤクシケアリかと思った。
全体的に細かなシワ、大きな前伸腹節針、頭楯の前縁は平らに見えた。

クロキクシケアリ2
これがクロキクシケアリか・・・・

じっくり観察できる場所を探さねば。

久々のオオズアリ

オオズアリ1
久々に登場です、オオズアリ。2年ぶりです(汗)
いい加減な飼育をしていました。というか、餌場に出てきちゃって、やる気を失ってしました。
もう一度オオズアリの性質を見直し、飼育ケースをリメイク、数日かけてコンディションを整えてきました。

オオズアリ2
観察しやすくなりました。観察して面白いアリなので、とても重要なことです。

オオズアリ3
兵アリの幼虫にエサ与える働きアリ。

オオズアリ4
見上げるほど大きな兵アリ。栄養交換も一苦労?

オオズアリ170807c
排泄する幼虫。
大きい方は蛹になる前にまとめて出しますが、小さい方は時々出しているようです。

未同定のクシケアリ

テラニシクサアリ
観察会3日目で出会った(見てない方もいるかもしれませんが)クサアリは、やはりテラニシクサアリでした。
テラニシは簡単で、立毛がほとんどありません。

さて問題はクシケアリです。
データベースは見れば見るほど混乱してしまいます。用語も難しく、どこの位置を言ってるのかさっぱり分からない。

クシケアリの一種長野EM産1
こちら2日目の某公園クシケアリです。はい、わかりません。

クシケアリを同定する第一段階として、お口のところ(頭盾前縁という)を見ます。
尖っていれば、シワクシケ系(こちらも数種いるようで・・・)。平らだと、聞きなれない種が出てきます。

クシケアリの一種長野EM産2
頭盾前縁、平らです。

クシケアリの一種長野EM産3
触角挿入部が綺麗な丸形で深さがあるので、ツボクシケアリが近いと思います。触角のべん節が短いのでエゾクシケアリの可能性はなさそうです。頭盾前縁中央部にへこみがないことから、カド、オノヤマもないかと。

クシケアリの一種長野EM産4
背面からみて触角の角度がどうのこうの書いてあるけど全く分かりません。

クシケアリの一種長野KH産1
続いての個体は3日目に出会ったやつです。

クシケアリの一種長野KH産2
クシケアリの一種長野KH産2b
ツボかと思ったけど、顔つきが違います。さらに触角べん節が長いです。節の幅より長さがあるということです。
頭盾前縁、平らで、中央にへこみがあると言えます。

クシケアリの一種長野KH産3
触角挿入部もツボ状といえばそう見えるのですが、綺麗な丸形、深さがないんですよ。
となると、該当する種がエゾクシケアリしかいません。

クシケアリの一種長野KH産4
相変わらずよくわからないこの角度。触角のべん節が長いことは明らかです。
また、脚は暗色です。

この種だと断言はしません。非常に難しいです。

ヒメオオズアリ 掘らせる蟻巣、解体。

P1170609.jpg
掘らせる蟻巣で飼育中のヒメオオズアリ。
蓋の隙間から小型ワーカーが脱走したようで、だいぶ減っていました。
管理にも身が入らず、これ以上継続は無理と判断し、解体しました。この手の蟻巣は自分には不向きと分かってはいましたが・・・。でも最初は楽しめました。
驚いたのは、砂飼育に移行して2年も経過していたことですΣ(´Д`*)
この間セットしたような気がするのですが・・・

隠します

ヒメオオズアリ160726
砂飼育のヒメオオズアリですが・・・
ハチの子を与えたところ、重くて運べなかったからなのか、砂で覆いはじめました。
トビイロシワアリなどでよく見られる光景ですね。
プロフィール

スラダケ

Author:スラダケ
日本産アリ類画像集

過去のブログ(2005-2007)
蟻道(かなり前のありんこ日記)

動画
YouTube

お知らせ

カテゴリに好蟻性生物を追加しました(6/14)。

過去記事を復旧しました。(1/25)


・当サイトの画像、および内容について、無断使用・複製することを禁じます。
©スラダケ

NEWS
カウンター
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
便利グッズ

99プロテインゼリー(白) 16g 50個(クワガタ・カブトムシ高タンパク昆虫ゼリー)安心の日本製「あす楽対応」

価格:675円
(2016/9/4 16:38時点)
感想(44件)

テラオカ スチロール角型ケース No.19 [10個入] :24-0690-47

価格:1,285円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)

テラオカ スチロール角型ケース No.26 [10個入] :24-0690-54

価格:2,851円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)


【国内正規品】 LAOWA マクロ フラッシュ デジタル一眼レフ対応 KX-800 LAO0010

新品価格
¥37,422から
(2017/1/23 15:39時点)

アリの巣の生きもの図鑑

日本産アリ類図鑑

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック