未同定のクシケアリ

テラニシクサアリ
観察会3日目で出会った(見てない方もいるかもしれませんが)クサアリは、やはりテラニシクサアリでした。
テラニシは簡単で、立毛がほとんどありません。

さて問題はクシケアリです。
データベースは見れば見るほど混乱してしまいます。用語も難しく、どこの位置を言ってるのかさっぱり分からない。

クシケアリの一種長野EM産1
こちら2日目の某公園クシケアリです。はい、わかりません。

クシケアリを同定する第一段階として、お口のところ(頭盾前縁という)を見ます。
尖っていれば、シワクシケ系(こちらも数種いるようで・・・)。平らだと、聞きなれない種が出てきます。

クシケアリの一種長野EM産2
頭盾前縁、平らです。

クシケアリの一種長野EM産3
触角挿入部が綺麗な丸形で深さがあるので、ツボクシケアリが近いと思います。触角のべん節が短いのでエゾクシケアリの可能性はなさそうです。頭盾前縁中央部にへこみがないことから、カド、オノヤマもないかと。

クシケアリの一種長野EM産4
背面からみて触角の角度がどうのこうの書いてあるけど全く分かりません。

クシケアリの一種長野KH産1
続いての個体は3日目に出会ったやつです。

クシケアリの一種長野KH産2
クシケアリの一種長野KH産2b
ツボかと思ったけど、顔つきが違います。さらに触角べん節が長いです。節の幅より長さがあるということです。
頭盾前縁、平らで、中央にへこみがあると言えます。

クシケアリの一種長野KH産3
触角挿入部もツボ状といえばそう見えるのですが、綺麗な丸形、深さがないんですよ。
となると、該当する種がエゾクシケアリしかいません。

クシケアリの一種長野KH産4
相変わらずよくわからないこの角度。触角のべん節が長いことは明らかです。
また、脚は暗色です。

この種だと断言はしません。非常に難しいです。

ヒメオオズアリ 掘らせる蟻巣、解体。

P1170609.jpg
掘らせる蟻巣で飼育中のヒメオオズアリ。
蓋の隙間から小型ワーカーが脱走したようで、だいぶ減っていました。
管理にも身が入らず、これ以上継続は無理と判断し、解体しました。この手の蟻巣は自分には不向きと分かってはいましたが・・・。でも最初は楽しめました。
驚いたのは、砂飼育に移行して2年も経過していたことですΣ(´Д`*)
この間セットしたような気がするのですが・・・

隠します

ヒメオオズアリ160726
砂飼育のヒメオオズアリですが・・・
ハチの子を与えたところ、重くて運べなかったからなのか、砂で覆いはじめました。
トビイロシワアリなどでよく見られる光景ですね。

ツボクシケアリとシワクシケアリの比較

データベース参考なので、最新の情報とは違うかもしれませんが、一応比較。

あ~~、画像に説明入れるのわすれちゃった。

クシケアリ比較1
左ツボクシケアリ、右シワクシケアリです。シワクシケアリは縦シワが多いです。他のクシケアリはどちらかといえば網目状のシワが多そうです。

クシケアリ比較2
上ツボクシケ、下シワクシケ。
画像に説明入れないとどうにもなりませんね。頭盾前縁の形状が違うのですが・・・

クシケアリ比較3
上ツボクシケ、下シワクシケ。
あとで、画像入れます。


・・・というわけで追加画像↓

クシケアリ比較2b

ツボクシケアリ Myrmica taediosa

ツボクシケアリ
ツボクシケアリのコロニー。標高1500m付近。石下。

ツボクシケアリ2
シワクシケアリより、一回り小さい。

ツボクシケアリ側方から
横から。

ツボクシケアリ触角挿入部
頭部。鼻の穴がでかい。触角挿入部が壺状になっているのが特徴。

掘らせる蟻巣のヒメオオズは・・・

P9520714.jpg
久々に見たら中央に新しい部屋ができていました。

P9520715.jpg
なかなかの理想形です。

ヒメオオズ ケース改良その後

げっ、もう17日か・・・(- . -;)
とりあえずヒメオオズの近況を。

P1160190.jpg
正面は・・・う~ん微妙。
ガラス面の掘れるところの砂の厚みが大きすぎて、全ての蟻道がガラス面に出てない気がします。
なかなか絶妙な厚さを調整するのは難しいですね。
でも前回作のような砂崩れは発生していないので、その点はよいです。

P1160191.jpg
右横は、いいかも。
特に右の部分の細かく枝分かれした形、好きです。

暖かくなって動きが活発になっると、また違った形が見られるようになるかもしれません。
プロフィール

スラダケ

Author:スラダケ
日本産アリ類画像集

過去のブログ(2005-2007)
蟻道(かなり前のありんこ日記)

動画
YouTube

お知らせ

カテゴリに好蟻性生物を追加しました(6/14)。

過去記事を復旧しました。(1/25)


・当サイトの画像、および内容について、無断使用・複製することを禁じます。
©スラダケ

NEWS
カウンター
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
便利グッズ

99プロテインゼリー(白) 16g 50個(クワガタ・カブトムシ高タンパク昆虫ゼリー)安心の日本製「あす楽対応」

価格:675円
(2016/9/4 16:38時点)
感想(44件)

テラオカ スチロール角型ケース No.19 [10個入] :24-0690-47

価格:1,285円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)

テラオカ スチロール角型ケース No.26 [10個入] :24-0690-54

価格:2,851円
(2017/1/23 15:46時点)
感想(0件)


【国内正規品】 LAOWA マクロ フラッシュ デジタル一眼レフ対応 KX-800 LAO0010

新品価格
¥37,422から
(2017/1/23 15:39時点)

アリの巣の生きもの図鑑

日本産アリ類図鑑

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック